2009年09月08日

鈴木和雄 クロマグロと弁護士 クロマグロが輸出入の禁止

鈴木和雄です



クロマグロ輸出入が禁止になるという



うわさがあります。



今年7月にヨーロッパモナコが、



大西洋地中海に生息するクロマグロが



絶滅の危機があるとして、



ワシントン条約の対象にすることを求めて、



日本などの関係国に意見を求めてきたそうです。



ワシントン条約とは



野生動植物の国際商業取引を禁止する条約のことです。



posted by マグ雄 at 12:03| Comment(0) | 鈴木和雄 クロマグロと弁護士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。